ご挨拶

スマホでご覧の方で、いま現在ページ左側にメニューが表示されていない方は、お手数ですが画面右上のPCモニタのマークを押してからご入場ください。画像が表示されるようになります。

本まとめでは映画『ズートピア』の内容にふれていますので、映画未視聴の方はご注意ください。

更新

1115 雑多なメモ「イッツ タ・ハンガ!」 を追加。ニックのツッコミの元ネタを紹介。
1007 『ズートピア』ができるまで ページ下部にアーマンド・セラーノのサイトへのリンクを追加。
1005 『ズートピア』ができるまで に 「ズートピアの生活ができるまで」を追加。マティアス・レクナーのサイトを紹介。

はじめに

本サイトはニック・ワイルドと『ズートピア』が好きな管理人 まるかな がtwitterに放出したリンク先や小ネタを残しておくために作成されました。

主に自分のために作成していますが、どなたかのお役に立てばいいなとも思います。特に書籍の紹介は  ニック好きとして買いか  を焦点にお送りします。

★ ナビゲーション
 ・書籍の購入の検討に

 ・制作陣のツイートをまとめたりしてあります。基本情報はWikipediaをご覧ください
  ・制作陣のツイート 上記3人の設定以外のネタはこちら

 ・『ズートピア』を見たあといっしょに見たい映画や本を紹介しています

 ・長めのテキスト
  ・『ズートピア』ができるまで ベイトマンの収録の様子をご紹介
  ・『ズートピア』を読む セリフ抜粋で『ズートピア』について考えます

のほか、左メニューにある「倉庫」あたりにも小ネタを詰め込んでおります。お時間のあるときにどうぞ。

『ズートピア』旅行のための必需品

Zootopia SCREENPLAY

2017年1月に『Zootopia』の脚本 がpdfで公開されました。

公開された映画のほぼすべてのセリフが、ト書きつきで確認することができます。


2017.4.21追加

Zootopia Junior Novelization

adapted by Suzanne Francis. 2016 Randam House


700円くらい。軽い薄い安いでセリフの確認に大変重宝します。毎日持って歩いてる。ラブ。

BOOK_E01_01.jpg BOOK_E01_02.jpg

2016.9.1更新


MovieNEX『ズートピア』

2016年8月24日に、デジタル配信コード付きの日本語版のブルーレイディスク、DVDが発売されました!

Blu-rayないしDVDでズートピアを見たい場合、どちらかを買うことはできず「デジタル配信コード+Blu-ray+DVD」で構成されたMovieNEX『ズートピア』を購入することになります。
3D版は現在オンラインのみで販売中です。

デジタルコピーは大変親切な構成になってまして「bonobo」というサービスにくわえ「Google play」ないし「niconico」の利用が可能です。9/7から「bonobo」でのスマホ・タブレットへのDL視聴が可能になり、字幕/吹替ともに持ち歩き可能になりました!

また、特典付きはざっと探したところ下記5法人でした。特典付きの販売は順次終了しますが、ログとして残します。

  • Amazon.co.jp ジュディのニンジンペン(録音できません)付き
  • ローチケHMV(ロッピー、HMV) ジュディ&ニック ラバーキーホルダー付き
  • セブンネットショッピング ジュディの警察官バッジ(ピンバッジ)付き
  • 楽天ブックス トートバッグ付き
  • 新星堂WonderGOO (おそらくリアル店舗でも同様)

2016.9.18更新
2016.7.2更新


ZOOTOPIA

2016年6月7日に北米版BDが発売されています。アメリカのAmazon等で購入が可能です。
Blu-rayで$20程度+送料(到着日次第で約$8~$18くらい)です。

私はいつも使っているクレカで買いました。

BD_01.jpg


なお日本での劇場公開→北米版→日本語版の発売タイミングを軽く調べたところ下記でした。今後の参考に。
アナ雪の日本公開は2014年3月14日→BDは7月16日発売。ベイマックスは2014年12月20日→2015年4月24日発売。ズートピアは2016年4月23日公開 → 2016年7月15日劇場公開終了 → 2016年8月24日発売。
4か月後が基本なんでしょうか……? たまたまかも。

2016.9.1更新

Zootopia Target Exclusive (Blu-ray/DVD + Digital HD)

Targetというお店の限定版には上記の北米版に加え、15分のワイルドタイムズに関する特典映像&キャスト映像が付属します。
特典映像はDisney Moives Anywhereにボーナスコードを入れての配信視聴となり、アカウントの取得等に若干のコツが必要となりますのでご注意ください。

通常版とは紙スリーブが異なるほか、限定映像のデジタルコードチラシが封入されていますが、ディスク自体は通常版と同じデザインです。本商品は日本に発送できませんので、輸入代行してもらう、アメリカ在住のお友達に頼む などの対応が必要です。

私はDVDオンラインショップ「fantasium」というお店を教えていただき、そちらで購入しました。
購入したいソフトがTarget版であることを明記のうえ、日本語でメール/振込が可能です。


なお、こちらフルー・フルーが持っている紙袋のお店だそうです。

※48秒あたり。


2016.9.1更新



書影、本文の撮影について

一部の書籍について、本文の写真をアップしています。

こちらは本の全体の雰囲気(ページのボリューム感や字の大きさなど)を伝える意図のものでして、購入動機になりうる画像や情報が写り込まないように最大限配慮しています。が、お気づきの点がありましたらご指摘ください。(twitterか何かで……)


動画について

公式に許諾されていないアカウントからアップされている動画にリンクをはるのは、違法アップロードへの加担な気がしており、Youtubeへのリンクは公式のものに限定しているつもりなのですが、英語が不自由なため少し自信がありません……まちがっていたらご指摘ください。

↓一番好きなトレーラー。橋の下のニックの You bunnies are so emotional も聞けます。
PVは12/31公開、映画自体の北米公開は3/4ですが、フラッシュの「I'm on break」などの没セリフも入っています。




情報協力いただきました

"かたやまその2" さん … 英語の書籍紹介テキスト、target版の輸入などアドバイスいただきました。
"ライコス@ズートピア" さん … The Essential Guideをオススメいただきました。
"りお" さん … センザンコウの件でわたしに突リプされてしまったりおさん。更新見守っていただきました。
"Lieutenant Kowalski" さん … twitterでは "#ズートピアで学ぶ英語と文化" のタグでおなじみ。英語を教えてくださる優しいペンギンの方。

コメント欄

お気づきの点などはこちらからどうぞ。
お返事差し上げられない場合や、管理者権限で削除(できるのか?)する場合があるかもしれません。ご容赦ください。


  • コメント欄つきました。よかった。 --- まる@ズートピア (2016/06/13 00:58:42)
  • コメント欄はつきましたがコメントはつきませんね……。 --- まるかな@ズートピア (2016/07/22 01:16:31)
  • 初めまして。映画が面白かったので英語の勉強も兼ねて「ディズニーの英語(コレクション14 ズートピア)」を買おうか迷っておりましたところ、それについて書かれた記事がとても参考になりました。早速購入して楽しみたいと思います。どうも有難うございます。 --- rose (2017/01/21 17:57:52)
    • わー! roseさんコメントありがとうございました! 気付いておらず失礼いたしました! --- まるかな (2017/03/03 02:41:11)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2017-04-21 23:13:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード